ロータリーエンコーダ

カスタム設計
HOME  >  技術資料  >  遊星減速機

遊星減速機


遊星減速機とは?


遊星減速機
 
(1) 下板
(2) 遊星ギヤ
(3) キャリア
(4) インターナルギヤ
(5) 軸受
(6) 出力軸
遊星減速機

遊星タイプの減速機は、入力側の1つの歯車に対し、3〜4つの歯車を噛み合わせる機構になっているために、1段辺りの高トルクの伝達が可能となっております。
また小型ながら高減速が可能で、噛み合いの機構から円筒形状となります。


シチズンマイクロの遊星減速機について

◆遊星減速機のVシリーズ(IG-13V、16V、22V)は、最適な設計による高トルク化と部品焼結化の実現によりシンプルな構造です。また、Rシリーズ(IG-16R、22R)では極めて精度の高い加工とアッセンブリにより、低バックラッシュ化を実現した遊星減速機です。


◆高トルクの伝達が可能

◆効率:1段辺り 81%

◆入力と出力の位置:同一中心

◆入力、出力の回転方向:同一


機種(遊星減速機) 外径 定格トルク 減速比
IG-10 NEW φ10 MAX 147mNm 1/16-1/1024
IG-13V φ10 MAX 294mNm 1/16-1/425
IG-16 φ12 MAX 196mNm 1/4-1/843
IG-16V φ12 MAX 490mNm 1/19-1/850
IG-16R φ12 MAX 588mNm 1/4-1/2418
IG-22C φ13 MAX 196mNm 1/4-1/483
IG-22V φ13 MAX 785mNm 1/4-1/509
IG-22R φ16 MAX 981mNm 1/5-1/3125

遊星減速機,スパー減速機


 
 
お問い合わせ
 

シチズンマイクロ株式会社

〒350-1306

埼玉県狭山市富士見
2丁目15番1号


motor@micro.citizen.co.jp
 
Contact Form

Catalog Download